スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で話題 !? のアメリカ人



日本の曲を日本語でcoverしてることで話題のスコット・マーフィーは、シカゴ在住

たまたま「HEY!×3」 を見てたらシカゴの日系スーパー“Mitsuwa”が映ってました。


     スコット・マーフィー


子供達と「Mitsuwaだっー笑2」・・・って。

彼の歌う “乾杯ちな♪ 好きだわ。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



昨日、リクが 『 なんちゃって!? ミルフィーユを作りました。


     ミユフィーユ



リクにしては上出来です 見た目もイイ感じでしょ!? 

ただ、私がパイシートを間違って買わなければ・・・・・ごめんよ大泣き

サクサクパイとはちょっと違ったけど、美味しかった
スポンサーサイト

今日の作品♪



今日も前回に続き、スクラップブッキング&ポットラックを楽しんできました

今回も豪華なランチになりました。 みなさん、とっても料理上手なんです

ポットラックっていろいろ食べれて嬉しい。 デザートcakeまでしっかり頂きました。


     2008.7.10 SB 010


     2008.7.10 SB 011


朝から夕方まで楽しかったぁ。

満腹で帰ったので “夕飯はいらないなぁ~” って思ってましたが、しっかり食べちゃった

あとで体操しないと・・・jumee☆whyL



で、今日の作品はこちら です。 前記事のアルバムを作りました。


2008.7.10 SB 014


左ページの右下のカードは持ち帰ったルームキーです。 挟んでみました

次は何を作ろうかなぁ~~

Wisconsin Dells *その4*



最後に KALAHARI のプールを紹介します。

こちらはホテルの専用プール(1泊につき1日利用可能)ですが、料金を払えば誰でも利用できます。

(参考の為・・・・・ホテルによっては宿泊客のみ利用可能のプールもあるのでご注意を NOAH'S ARK はホテルを併設してませんが、利用券付のMOTELもあるらしいですよ。 今回はKALAHARIに2泊して、初日チェックインする前に NOAH'S ARK で遊びました。 2泊するのなら、別のプールに行った方が楽しめると思いますよ

ここの室内プールはアメリカ最大と言われてます

スライダーも屋外プール以上に充実してました。


     Wisconsin Dells その2a



私の大好きなSPAも数か所ありました。

         Wisconsin Dells その2d


         Wisconsin Dells その2e


     Wisconsin Dells その2f


     Wisconsin Dells その2g



ここでは波乗り体験が出来ます

ヒロトにお願いしたけどやってくれなかった

     Wisconsin Dells その2c



次は屋外プールです


     Wisconsin Dells その2h


     Wisconsin Dells その2j


     Wisconsin Dells その2i


この日は肌寒かったので、ちょこっとだけ外で遊んで、そそくさと屋内に戻りました。


ここでは、バスタオルが使い放題なんです 素晴らしいでしょ~

その上、乾燥機の余熱が残っててほんのり暖かいんです。

濡れたら交換できるところがとってもイイ 寒さで風邪ひく事もないと思います。

ここでも7時間ほど(ほとんどが中です)遊びました。 前日同様に楽しかったです



3日目はさすがにプールには入らずチェックアウト後、りん犬(チョコ)を迎えに行きました。

まさに感動の再会 こういうところが、わんこの可愛さですよねっにっこり

家に帰って早速シャンプーをしてあげました。

淋しくて・・・なのか、うるさくて・・・なのか、ゆっくり眠れなかったようで、シャンプー後はひたすら眠ってました。 



子供達も大満足な週末でした。

そんなに遠くもないので、運転手さんの了解が得られれば日帰りも可能ですよ



ダラダラと書きましたが最後まで読んで下さった方、ありがと~です

Wisconsin Dells *その3*



ホテル選びも悩みましたが、初めてだったし、やはり・・・アメリカ最大の室内プール
持つ KALAHARI にしました。


     Wisconsin Dells その1k


高さはないのですが、とっても大きいホテルです

私達の部屋は、この正面玄関のちょうど向かえ側でした。 間に駐車場を挟むのでかなり遠かった

         Wisconsin Dells その1l


         Wisconsin Dells その1m


ゾウゾウの花子がシンボルになってるので、アフリカ調!?のインテリアになってます


     Wisconsin Dells その1o


TVで、プールの様子を見る事ができます


         Wisconsin Dells その1n


Sweets専門のお店がありました

どれもこれも可愛いお菓子ばっかりでしたが、甘そう~汗;

中でも一番気になったのが、こちら“キャラメルアップル”

青リンゴにキャラメルソースを絡めてトッピングしたもの。

私が「コレ欲しいって言ったら、みんなに「エッーと言われ断念したけど、やっぱり買っておけば良かったぁーって後悔してますorz

今度行った時は絶対食べてやるぅ~~っ大泣き


部屋のカードキー2枚は持ち帰り可能ということなので、頂いてきました




ホテルで Tommy Bartlett show のチケットを貰ったので夜に行ってきました。

本来なら水上スキーショーで盛り上がるのでしょうが、今は池の水がなく・・こんな状態汗とか

     Wisconsin Dells その2k



だけど、その他でいろいろと楽しませてくれましたにっこり


画像が横になってるので見にくいですが、興味があればどうぞ~。




ラストを飾る噴水ショーです




【その4に続く・・・】


Wisconsin Dells *その2*



土曜日はお天気が良かったので、りん犬(チョコ)をホテルに預けた後、

アメリカ最大のウォーターパーク NOAH'S ARK に行きました。


     Wisconsin Dells その1h


ここには30数本のスライダーがあり、めちゃくちゃ広いえぇ

滑り台的なものから、うきわ(1人乗り)やボート(2~4人乗りがある)を使ったものまで様々。


     Wisconsin Dells その1g


こちらはのプール。 驚く事に、他所にもう一つありました。

ヒロトもリクも波のプールが大好きなので、よく遊んでました。


     Wisconsin Dells その1f


こちらは流れるプール。こちらも2カ所にありますが、ショップの裏にある方が広くてお勧めです

ここでは、浮き輪やボートに乗ってるか、つかまってるかしないと係員さんに注意されます なので、ここで泳ぐことは禁止です。

この4人乗りのボートは大人気で、なかなか乗れないんですよ汗とか

空いてくる夕方以降が狙い目  明るいですが、この時すでに19時前ですから・・・。


     Wisconsin Dells その1j


いろんなスライダーに乗りましたが、その中での No.1 がこちらです。

その名も「BLACK ANACONDA」

スライダーというより、ジェットコースターです

下るだけじゃなくて、上りもあるんですよ。

ただ、必要以上!?に水をかぶります。 髪もビショ濡れになるのでご注意を

でも、面白いよ


最後にこちらを・・・。


         Wisconsin Dells その1e


めちゃくちゃ高くて超怖そうな 「the point of no return」

ネーミングからして面白いよねっjumee☆loud laugh1

が、絶叫系大好きな私でも乗る勇気はありません汗;




うちの子供達は大きいので、大人並に楽しめるし、ここはかなりGOODでした。

気付けば、7時間半ほど遊んでました汗

普通、プールに3時間いると疲れちゃうけど、ここはプールというより遊園地に近いので、余裕で1日遊べます


【その3へ続く・・・】

Wisconsin Dells *その1*



(土)~(月)で行ってきました

一週間前にホテルの予約をしたので、4日(金)が取れず(土)出発になってしまいました。

うちから車で3時間ほどで着きます。

りん犬(チョコ)も一緒に泊まれるところもあるのですがいろいろと事情があり、Wisconsin Dells にあるペットホテルに預けることにしました。


         Wisconsin Dells その1a


     Wisconsin Dells その1b


左奥の扉が空いてるところが今回のりん犬(チョコ)の部屋になります。

日本では箱型の部屋が当たり前だと思いますが、こちらは大型犬が多いからなのか、部屋もかなり広い


     Wisconsin Dells その1c


裏にはドッグランが併設されており、外にも出してもらえるようです

ただ・・・、部屋にトイレシートが置かれてない絵文字名を入力してください

りんは外でする癖を付けてないんです

ウンチは外ですることもあるけど、オシッコは滅多にしない。

きっと、帰る頃にはりん犬(チョコ)と持参したブランケットがかなり臭くなってることだろう~汗;


【その2に続く・・・】

ナイトレンジャー♪



先日、パパが 『ナイトレンジャーを観に行きたい』 って言うから、

『えっ “戦隊ショー” 観たいの!?』 って思った私汗;

こちらです 


     NIGHT RANGER 025a


     NIGHT RANGER 027a


【NIGHT RANGER】・・・・・洋楽に全く興味のない私には“誰”!?ってな感じですが、
バンドマンギターのパパにとっては 青春 のようです汗;

FRONTIER DAYS FESTIVALのイベントの一つで、夜の8時からライブがスタートです。

が、1時間近く遅れてスタートしたと思います。

入場は無料ですが、飲食物の持ち込みは禁止

“タダなのだから、食べ物くらいは中で買ってね”って事でしょうね。

音楽のことはよく分からないので省略うしし

私のヒットだったのが、こちら FUNNEL CAKEScake


     NIGHT RANGER 010a


アップルソースをトッピングしましたが、このソースが暖かくて美味しかった。

でも、ソース無しでも美味しそうでしたよ。

大きめサイズですが、私一人でも食べきれるほど気に入りましたにっこり



会場になってたパークには、乗り物が多数あって、面白かったのがこの 観覧車。





コレ、早送りじゃないですよ笑2

つい先日、お友達の日記に(別の)観覧車の写真が載ってて、驚いたところだったので、

実際に見たら、思わず笑ってしまいました

箱型じゃないし、めっちゃ回転が速い これって、落ちないのかしら

こういう観覧車、いや・・もっと凄いものだけど、「あいのり」で見た事があるなぁ~って思いましたよ。

乗りたかったんだけど、ライブが終わった途端、大粒の雨が降ってきて泣く泣く諦めて駐車場へ向かいました

観覧車のほかに、こんなところにこんなに凄い(恐ろしい)乗り物があっていいの??っていうのがいくつも存在しててドびっくりbikkuri01

やっぱり、アメリカって面白い・・・。

市民プール



近所の市民プール 『Water Works』 に行ってきました。

子供達はプールが大好き。 でも、私としては極力日焼けは避けたい

なので、屋内プールにしました

この辺りは市民プールが結構あるので、人がバラけるのかそんなに混雑はしてませんでした。


     Water Works 003a


 お子ちゃま向けの浅いプールです。 うちの子達にはちょっと退屈かなぁ汗;




     Water Works 004a


 こちらは、スライダー2種。 大人も楽しめますよ。

 特に奥の緑の方(ほとんど写ってませんが)が、うちの子達曰くめっちゃ楽しいらしいです。

 急斜面から落下する感じ。 でも、一瞬で終わってしまいますよjumee☆loud laugh1

 混んでないので何度でも滑り放題なのがいいところかな




         Water Works 021a


 こちらも滑り台!?です。

  ただ、ちょっと高さと角度があってお子ちゃまには怖いかも・・・。

  この向かいにプチ飛び込み台があります。 なので、水深がかなりありました

  ヒロトは気に入って何度も滑ってたけど、リクは落ちてからのことを心配してチャレンジして
  ません。 しっかり泳げる子じゃないと溺れてしまいますよ

  でも、もし万が一溺れたとしても係員のお兄さんが助けてくれるからご安心を

  そういえば・・・・・・昨日、1人いました

  溺れたのかどうかはわからないけど、係員のお兄さんがTシャツを着たまま飛び込んで
  救出してましたよ (ちょっとカッコ良かった




     Water Works 015a


 こちらはジャクジーです。

  屋内といっても水温は屋外と変わらし、暖房が入ってるわけでもない。なので、プールから
  上がるとちょっと寒い汗とか

  そんな時に欠かせないのがコレ上です 至福の時ですよね~にっこり

  こちらは、18歳以上限定です。 なのでお子ちゃまは入れません。

  でも、子供は元気だから大丈夫なんでしょうね。




すっかりプールに嵌ってしまった子供達・・・。

「もっと大きいプールに行きたい絵文字名を入力してください」と言うので、今度「Wisconsin Dells」に行く約束をしてます。

前に資料の取り寄せをしたら、冊子とDVDを送ってくれました。

それがまた、めっちゃ楽しそうなDVDで見ると行きたくなるんですよ汗

まんまと乗せられた感じがしてます絵文字名を入力してください

プロフィール

atsuko(2007/10~)

Author:atsuko(2007/10~)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
パパと長男と長女
&Mダックスのりん(♀)と
米国シカゴ郊外で
暮らしています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近記事&コメント

カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。