スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地校の最終日

今日は、エア便の梱包&搬出の日です。


エア便の箱


こちら の大箱2個分がエア便の容量になります。

もし、ここに収まりきらなかった場合はどうなるんだろう

船便は先週終わってるし、手荷物扱いにされるのかな??

そこはプロの引っ越し屋さん うま~く収めてくれるんでしょうね・・・きっと


ってな訳で、今日も暇してます。

そこで、溜まっている記事を書かせて頂きます。。




ここからが本題



24日(金)・・・子供達は最後の登校日となりました 涙

まずは、長男の登校風景(7時過ぎ) 


現地校最終日 01


このあと、1時間遅れて長女が登校です。


お世話になった先生方にご挨拶しようと思って、学校の終了時間に合わせて出かけました。

ご挨拶と言っても、私は英語が話せないのでまともな挨拶は出来ませんが・・・jumee☆loud laugh1


こちらが長男が通っていた JUNIOR HIGH SCHOOL です 


現地校最終日 02


入学当初はどうなることかと思いましたが、今では大好きになったようです

こちらは長男のホームルーム 


現地校最終日 03


ホームルームの先生とバイリンガルの先生と一緒に撮らせて頂きました。


     現地校最終日 04


お友達は帰宅したあとだったので、私は撮影出来ませんでしたが、クラスメートと一緒に撮った写真付きのメッセージブックを頂いて、とてもイイ記念になりました涙 ありがとうございました。



その後、長男の母校でもある長女の ELEMENTARY SCHOOL に向かいました。


現地校最終日 09


下校時間なので、スクールバスがたくさん停まっています 


     現地校最終日 05


 こちらがホームルームの先生で

 こちらがバイリンガルでお世話になった先生方です。


現地校最終日 06


こちらの学校の先生は、みなさんとても褒めて下さいます。

日本では、そこまで褒めてくれる先生はいませんが、こちらでは普通

髪型や服装など、学習に限らずあらゆるところで褒めて下さいます。

そういうところが日本人の女の子には心地良いのかもしれませんね jumee☆shy2



正面玄関前で、運良く日本人の同級生達が揃っていたので、バスの発車時間が迫る中、記念に1枚撮らせて頂きました 


現地校最終日 07


みんなとっても仲良しです。

本当に短いアメリカ生活でしたが、子供達はそれぞれいろんなものを得た1年だったと思います。

日本のお勉強はかなり遅れてしまったかもしれないけど・・・それでも来て良かった、現地校に通って良かった、って思っていると思います

日本では経験できない School Life を送ることが出来て、宝物になったことでしょう。。



長男&長女のお友達へ・・・。

短い間でしたが、お世話になりました。

入学当初、英語が全く分からない我が子達に優しく教えてくれたお友達、ありがとう。

皆さん、これからもお付き合い下さいね 笑う

 
スポンサーサイト

ご無沙汰してます ^^;

気が付けば・・・1ヶ月以上も放置してました 汗;

突然ですが

実は我が家、今月末に帰国することが決まりました。

渡米して1年と数か月・・・あまりに早すぎると思いませんか

やり残したことがたくさんあるので、どうせならもっと景気のイイ時期に来たかった・・・なんて思ったりもしましたが、ホームに戻れるのは嬉しくもあり、とっても複雑な気持ちです。


3週間ほど前に決まったのですが、急だったのでいろいろと問題もあり、

ちょっとバタバタしておりました

細かいことはまたの機会にして、今回は長女のアイスショー jumee☆ice-skating の記事を書かせて頂きます



6日(土)と7日(日)、長女にとっては2回目で最後のアイスショーが行われました。

昨年春に習い始めて、約1年経ちました。

今では、滑ることが楽しくて仕方がないようです。

今回のアイスショーのテーマは 【DISNEY】

中央にカーソルがついてますが、宜しければどうぞ 


Disney ICE SHOW




レベル毎にクラス分けがされており、そのグループで滑ります。

レベルが上がってくるとソロ演技も出来ます。

今回、ソロ演技をした子供達の半数は日本人でした 凄いよね。。

あと、今回は前回にはなかったインストラクターの演技もありました。

長女の先生が出演したのですが、この先生が凄かった・・えぇ

何が凄いって・・・滑りながら、【 バック宙返り 】 をするんです がーン

会場がどよめきました。

見てるこっちが怖かった。。

この先生、可愛くてスタイル良くて優しくて、長女も大好きな先生です

日本でもこんな先生に巡り逢えばいいのになぁ~なんて思ってます。


が、しかし 

実際のところ、それよりも続けられるかどうかが問題なんだよねうーん

日本だと場所も限られるし、レッスン料も高くなるだろうし、厳しいだろうな。


この日で長女のスケートレッスンは終了しました。

1年間、怪我なく、クラスも順調に上がって、毎週楽しく出来たことが何よりです。。

良く頑張りました桜 薄色


福よ来~い!



昨日は、節分

こういった年間行事が大好きな我が家は、今年も張り切って豆まき節分 しました

     節分(2009) f


   節分(2009) e

今年の鬼はりん犬(チョコ) に決定

りん犬(チョコ)へのご褒美は、豆ぷぷ




そして・・・・・恒例のまるかじり

我が家の今年の恵方巻は、好きなネタを好きなように入れて巻いてみました。

こちら は、パパ作です。


    節分(2009) b


     節分(2009) c


今年の恵方は 東北東

みんなで東北東を向いて食べました


 節分(2009) d


残念なことに今年は イワシ が用意出来ませんでしたが・・・まっ、いいかぁ


今年もがい~っぱいやってきますように・・・


発表会*その2



土曜日、娘が通ってるピアノ教室で 「Christmas Salon」 が行われました

いわゆる発表会です

参加者・・・ ピアノ*6名、クラリネット*2名、バイオリン*1名

娘が演奏した曲は、「Arabesque(アラベスク)」「Deck the Halls (ひいらぎ)」 です。

こちら は「アラベスク音符」です。

ピアノを初めて3ヶ月ちょっとなので、まだまだ未熟ですがよろしければ聞いてやって下さい






日本にいる時から、(弾けないくせに)ピアノが欲しいと言っていた娘。。

きっかけは・・・ドラマ【のだめカンタービレ】

「習いたくはないけど、欲しい」ってその当時は言ってました 汗;

そんな理由で簡単に買ってあげられるほど、我が家に余裕はございません絵文字名を入力してください

そこで考えた娘は昨年のクリスマスにサンタさんサンタクロースにお願いしました。

お遊び程度に触っていたのですが、「習いたい」と言い出したのが今年の夏。

お友達に先生を紹介して頂いて、9月から始めました。

楽譜もちゃんと読めない状態でスタートしましたが、今では私に教えるほどになりました

私も全く弾けないのですが、娘に教えてもらい「Silent Night(きよしこの夜)音符」が両手で弾けるようになりましたよ

今のまま、楽しく続けてくれれば・・・って思ってます。

最近では、「電子ピアノじゃないピアノピアノが欲しい」・・

とか言ってますが、それはサンタさんサンタクロースにお願いしても無理でしょうねぇうしし


発表会



まずは、長男。

土曜日に補習校中学部でタレントショーが行われました。

「タレントショー」って何 って思ってた私。。

日本でいう “かくし芸大会” だそうで、個人またはクラスで、得意芸を披露する場だそうです。

長男は初参加となりますが、出し物は・・・クラス全員による【崖の上のポニョ】の合唱

合唱は定番だと思うのですが、何故に【ポニョ】

中学生の選曲とは思えなかったけど汗;、結果、盛り上がったのでOKでしょう

他に、バンドExile漫才(とっても上手でした)・・・フッションショーまで

とっても面白かったです。

毎年恒例の行事らしいので来年も楽しみにしたいと思います




次に、長女。

金曜日と土曜日の両日、アイススケートの発表会が行われました。

今回のアイスショーのタイトルは 【The Nutcracker】 ・・・くるみ割り人形です

習い始めて9か月、長女にとっては初めてのアイスショーになります。

クラス毎に内容も衣装も違います。

滑るのがやっと!の小さい子達から、スピンやジャンプが出来る上級者まで、

総勢240名が参加

上級者になるとソロの演技が出来ます

うちのような初心者には憧れの的 

「いつか私もやりたいなぁ~」って思ったことでしょう。 きっと・・・。

長女が演じたのは“Spanish Chocolate” ・・・スペインの踊りだそうです。

よろしければ、こちらをどうぞ






今までは、年1回だったはずのアイスショーですが、

これからは年4回になるとか・・・ならないとか・・・マジですか

これねぇ・・・

困ったことに自由参加じゃなくて、通常のレッスンにショーの練習も含まれるんです

もちろん、レッスン料には衣装etcの代金が込みとなってるので上乗せされます絵文字名を入力してください

それに、ショーには当然ですが入場料が必要な訳で・・・・・。

子供達のレベルアップのことを考えると年1回もしくは2回で十分だと思うのは

私だけではないはず

どうなるのでしょうねぇ。

とりあえず、春のアイスショーは決まってるようですが・・・。


そんなこんなで忙しい週末でした。。




そうそう、補習校の話に戻りますが、昨日で2学期が終了しました。

日本と同じように、「通知表」を持って帰ってきた子供達。。

喜んで見せる子もいれば・・・そうでない子も汗とか

いやいや・・・二人ともよく頑張ってるよにっこり

3学期も自信持って頑張れ~~

プロフィール

atsuko(2007/10~)

Author:atsuko(2007/10~)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
パパと長男と長女
&Mダックスのりん(♀)と
米国シカゴ郊外で
暮らしています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近記事&コメント

カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。