スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れ(ToT)

日曜日、りん犬(チョコ) をお友達宅へ預けに行きました 涙


りんちゃま1


りんちゃま2


こちらは、お友達宅へ向かう車の中で撮影しました 


    りんちゃま4


    りんちゃま5


この赤いケンネルは、りん犬(チョコ) が帰ってくる時に使用します。


りんちゃま3


この中にはたまに入ったりもするので、居心地が悪いわけでもなさそうです。

が、10数時間いるとなると話は別でしょうね。。



りんを送って行き、家に戻った時、いつものように

「りん、ただいまぁ~~」って言ってしまいました

出掛ける時や帰って来た時、りん犬(チョコ)は慌ただしくバタバタするので、特に寂しさを感じます。

あとは、寝る時・・・。

毎晩一緒のベッドで寝ていたので、これまた・・

りんが戻って来るのはまだまだ先の話。。。早く慣れないとねぇ。。

りんは今頃、パパさん&ママさん&子供達に可愛がってもらってると思います。

今までも2回預かって頂いたことがあるお宅なので、りんにとっては第2の我が家なんです。

今回もりんのことをとっても歓迎して下さいました。

本当にありがとうございます

9月上旬、りんが帰ってくるのを楽しみに、りんが過ごせる環境を整えて待っていたいと思います。




話は変わりますが・・・

今日はレンタル家具を返却し、Schaumburg の家を出ました。

今夜はホテルに宿泊し、明朝にシカゴを発ちます 

(今は空港近くのホテルよりアップしております)

何にもない家の中はガラ~~~ンとしてて、声が響き渡ってました。


レンタル家具返却1


レンタル家具返却2


レンタル家具返却3


この家に初めて来た時(シカゴに到着した日でした)は、すでにレンタル家具が設置されてました

なので、この状態は初見。。

日本に帰る実感が未だにあまり湧かないので・・・、

「日本に帰るんだぁ~」っていうより、「お引越しするんだぁ~」っていう感覚の方が今日は強かったです。



我が家の真ん前で通学時にいつも交通整理をして下さってる方(うちの前は小学校なので)に、日本のお菓子を持って最後のご挨拶をしました。

この方、英語が話せない私にもいつも親切に接して下さって、お友達が遊びに来た時、車のウインカーがつけっぱなしだったりした時も、わざわざ家までいいに来てくれたり、とってもイイ方なんです。

私も子供達も大好きでしたにっこり



家を出る前に、家族で記念撮影をしました カメラ


SCHAUMBURG 出発


セルフタイマーを使って・・

ここにりん犬(チョコ) がいないのが悔やまれます。。

りんがいる間に撮っておけばよかった・・・と後悔の嵐です 大泣き






あと・・・・・余談ですが。

ホテルに向かう前にミツワによって、本日OPENした「ガブッとバーガーを食べてきました

本日OPENしたばかりだからだと思いますが、出来上がるまでに時間がかかりすぎ

そのうえ、パパがオーダーした「てりやきエッグ」はエッグが入ってなかった絵文字名を入力してください

私は、「ガブッととうふバーガー」(だっけ??)を食べてみました。

ソースがデミグラスなのですが、少なくって味が薄かったのが残念でした

あと、お豆腐から水分が出るので、ちょっと食べにくいのが難点かな。

でも 日本にない「ガブッとバーガー」にとっても興味があったので、ギリギリOPENに間に合って良かったです



そして・・・・・ラスト記事へ続く。。

スポンサーサイト

船便の搬出

水曜日、船便の荷物が搬出されました。

当日は、ビックリするくらい大きなコンテナがやって来ましたえぇ


moving 06


日本では道が狭いため、コンテナを家まで持ってくることは出来きません。

大型トラックで持ち帰り、その後、コンテナに詰め替えをするようですが、こちらでは直接詰め込む事が可能です

かなり効率的ですよね。。



コンテナ内の撮影をしようと思ってカメラカメラ を持って近づいて行ったら、「乗っていいよ」って言ってくれたので、写真を撮らせて頂きました。

何も言っていないのに、ポーズをとってくれた陽気な方々です 


moving 07



この日は梱包済みの荷物を積み込むだけなので、お昼頃には終了しました。


結局、荷物はコンテナの半分弱ほどで収まりました

これって、見積もりミスですよね絵文字名を入力してください

車がすっぽり入るほどのスペースが余っていたし・・・。

(うちの車を日本まで積んでいって欲しかったわ


そのままでは荷物が動いてしまうので、きちんと板で固定してました 


moving 08


このあと、鍵をかけて終了。

この状態で日本まで運ばれるそうです 



日本へ到着するのは5月20日の予定。

我が家にはいつ頃やってくるのかな

どうか・・・無事に届いておくれ~~

梱包スタート。

昨日から船便の出荷が始まりました。

1,2日目が梱包で3日目が出荷の予定になってます。

そして、来週初めにエア便となります。

「3日間もかかるの~」って誰もが思うよね??汗;



我が家の場合、こちらに荷物が届いた時もそうでしたが、

アメリカの引越し業者(今回はこちら)がやってくれてます。


moving 01


日本人で日系以外の引っ越し業者を使っている方は今まで聞いたことがありません

なので勝手が分からず、「梱包はどうなることやら・・・」なんて思ってました。

事前に自分で梱包したいモノもあったので、ダンボールの依頼をしたら、

「梱包はすべてこちらでやらせて頂きますので、ダンボールは先にお渡し出来ません」みたいなお返事が来ましたうーん

こっそりやってしまおう・・・なんて思った荷物もあったのですが、無理のようです。。


引越しグッズ


この3種類のポストイットを見積もり時に頂きました。

これを貼りまくれ ってことらしいです。。

このポストイットが超優れモノでお陰様で梱包の際、

「これは船便?エア便?」的な質問は一切なかったです

渡米時の梱包はやたらとあちこちで声を掛けられ、バタバタだったので。



アメリカ人は約束の時間通り来ることがないってよく聞きます。

遅れてくるのが当たり前だと・・・。

でも、我が家にやってくる人達(いろんな業種の方々ですが)は皆さんとっても早いんです

確かに、急いでる時はいいのかもしれないけど・・・。

今回も8~9時の間に来ると聞いていたのに、来たのは7時半汗とか

のんびりしてる私はまさに今から朝食・・って時でしたがーン

でも、早すぎたからか、8時前までピンポン音符は鳴らさずに外で待っていてくれました

やって来たのは3人。

日本人のようにせかせかはしてないけど、頑張ってくれてます。

2時間おきに小休憩をとりながら汗とか



食器棚はガラス戸だから・・と、木箱に入れてました。

その為の専門スタッフも登場して、かなりビックリえぇ



moving 04


この方、この組み立ての為だけに、途中で木片を持ってやって来ました

これって、開梱する人も大仕事よね・・汗;

かなり丁寧な梱包だわ~~なんて思うのはこれだけで、
その他の荷物は適当絵文字名を入力してください・・・です。

日本人の私から見てそう思うだけで、こちらでは普通なんでしょうね・・きっと。


私が気になったものをあげてみると

・食器類・・・紙で包んだだけ。
     日本式では、サイズにあった仕切りを使ってたような。。
     「ピチプチ」などのクッション性のあるものは一切見なかった。

・布の二人掛けソファー・・・そのまま、何も無し。

・タンスetcの大型家具・・・紙で包んで透明ガムテープで止めただけ。
     日本式では、国内は布で包みますが、海外の場合は、まず紙で
     包んでその上からさらにダンボール紙で包んでました。

・電子レンジ・・・紙で包んでガムテープ。


もし、これで全てのモノが無事ならば(そのはずですが・・)、日本の梱包はかなり過剰ってことよね

開梱の際、よ~~~く見ておかないと心配だわ。。

全体的に超簡易包装(じゃなくて梱包ね)だし、1箱にかなりの量を詰め込んでいたので、かなり個数が減るのかと思いきや、180個ほどありました驚く

30箱しか変わらない。

船便が到着した時の記事はこちら  <船便到着>

あれから1年ちょっと・・・要らないモノは処分したつもりですが、その分、新しいものが増えたってことなのかな

おかしい・・・・・・絵文字名を入力してください





昨日も今日も(たぶん明日も)りん犬(チョコ) はそわそわして落ち着かない様子。

放っておくと吠えまくるので、パパと私で介抱してました。


moving 02

あと1日、頑張っておくれ~ニクキュウ



梱包は一切させて貰えないし、特に質問も受けないので、やることがなくてかなり暇な時間を過ごしました。

お陰でPCの前でゆっくり出来て、ここの更新も順調です


明日は午前中で終わりますように・・・

船便到着!



昨日、船便で送った荷物がようやく届きました
先月4日に荷物を出したので、ちょうど40日かかりました。
でも、先週には配達OKの連絡を頂いてたので、正確には1ヶ月ちょっとですね

朝8:00頃、大きいトラック1台、男性3人でやって来ました。
荷物は全部で207個bikkuri01
1台に全部積めたの?って思ったけど、中は芸術的な配置で収まってました。
さすが、“プロ”ですねぇ

パパが玄関で荷物の配置場所を指示し、私がチェックシート(荷物を出した時に頂きました)
にチェックを入れていきました。
全ての荷物に番号が貼られていて、シートには中身が書かれているんです
引っ越し屋さんからチェックするように言われました。

作業員の方はやはり靴履きのままなので、
1階のフローリングにはビニールシートを、2階のカーペットにはビニールテープ?
(強力サランラップみたいなもの)を敷いてくれました。
でも、シートは入口付近のみで2階のテープは廊下のみorz
寝室の方が気になるんですけど・・・って思ったけど、お国柄なので仕方ない汗;

日本の引っ越し屋さんみたいにバタバタ走ったりはしませんが、
大きな体で淡々と仕事をこなしてくれました
家具は勿論!他もいろいろと開梱してくれてかなり助かりました。
でも、食器に衣類、本・CDetcはそのままにしてもらったので、まだまだかなりのダンボール
が残ってます。

荷物は会社の指示で全部持って来たので、こちらでは使わないモノもたくさんあるんです
とりあえず、帰国まで地下室で保管することになりそうです。
船便の中で、一番待ち遠しかったのが“掃除機”
なんでエア便にしなかったんだろう~って後悔の日々でした。
これでやっとカーペットの掃除ができるわぁ~

子供達が学校から帰って来て、届いた家具たちの小ささに驚いてました。
「えーっ  コレ!こんなに小さかったけぇ~って。
うん・・・確かに私もそう思う。
日本の狭いでは十分な大きさだったんだけどね。
あ~、ここに染まってはいけないわ・・・・・汗;

これからゆっくり片付けようと思います。

成田空港→シカゴオヘア空港 【機内編】

5日15:10発[United]でいざっ!シカゴへ。
私と子供達は初めての“ビジネスクラス”でちょっとドキドキ

   1_20071216055948.jpg

申込みが遅れた為、
2列シートが満席で3列シートに2人ずつ座る事になりました。
前の席から後ろの2人を撮影したものです。

   2_20071216062352.jpg

それぞれにモニターが付いてました。
が、日本語の放送が無くほとんどMap(現在地を表示)を付けてました。
シートは日本人には十分な大きさで、足置きもあり、かなり快適でした
また、前の席との間隔が広いので背もたれも十分倒すことが可能
ただ、その分!後ろと話をするのが大変でしたが・・・

離陸前に配られた、ミックスナッツ&ドリンクです

      4_20071216062419.jpg


どうでもいいかもしれませんが・・・ざっと、機内食を・・。
詳しく覚えていないので、画像のみで失礼します。

まずは、私の「和食」とヒロトの「フィレ」の前菜です。

      5_20071216062434.jpg

      6.jpg

次に、それぞれのメインです。(食べかけですみません

      7.jpg

      8.jpg

最後に、デザートのチーズケーキです。

      9.jpg



食後、しばらくして消灯・・・。

リクはぬり絵を楽しんでます

   16.jpg

パパは読書

   11.jpg

ヒロトはアイマスクをして爆睡

   12.jpg

そして私はせっせと撮影・・・

到着2時間前くらいに照明がつきました。
そして、朝食    またぁって感じです。
子供達は爆睡中だったのでパス。
私は、フルーツ盛り合わせ、パパはチーズオムレツをチョイス

      13.jpg


そして、シカゴオヘア空港に到着です。
入国手続きを済ませ、りんを迎えに行きました。
そこには、もう一つケージがありました。
りん一人じゃなかったみたいです
13時間ぶりのりんちゃん・・・すっかり荷物になっちゃってます

   14.jpg

元気そうで安心しました。

空港の外はまさに雪国 スキー場のような寒さです

   15.jpg

プロフィール

atsuko(2007/10~)

Author:atsuko(2007/10~)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
パパと長男と長女
&Mダックスのりん(♀)と
米国シカゴ郊外で
暮らしています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近記事&コメント

カウンター

カテゴリー

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。